ネットで稼げるということで注目を集めたユーチューバーの方々ですが、今一番注目されているのが、子供ユーチューバーだということです。

やっている事は単純で、新製品のオモチャを紹介して実際に遊んでみたり、新商品のお菓子を食べてみたり…そんな日常の風景にちょっと説明を加えているだけの動画ですが大人気になっているようです。

再生回数もものすごく、年収1千万円超を稼いでいる計算になるようです。また、おもちゃメーカー食品メーカーからのタイアップの収入もあるようですから、一般人よりはるかに稼いでいるようですね。

一般メディアのような完璧なものでなく、家庭で撮影・編集したチープな動画で年収1000万円を稼げるわけですから、これからも続々と参入者が増えていくと思われます。

もし、あなたにお子さんがいらっしゃるなら挑戦して見てはいかがですか。