熊本県のキャラクターくまモン」を使った商品の売上が
2015年に1000億円を超えたということです。

「くまモン」にあやかろうと、利用業者が大幅に増えたことも
要因の一つだということです。

売上高は1007億円、そのうち21億円は香港台湾、タイ
など海外での売上だったと言うことです。

これだけ目に見えて売上が上がるのですから、キャラクター
を利用したマーケティングが流行るのもわかりますよね。